岡山ロードバイク迷走日記

ロードバイクにはまった岡山在住の40男がどこへ向かおうとしているのか分からないまま、ロングライドしたりヒルクライムしたり、たまにレースに出たりするブログです。

Rapha500 完結編

Rapha500の記事ですが、ようやく最終回です。


12月29日の朝。昨日までに走った距離は350km以上走って、

残りは140キロちょっと。

妻の実家の博多から母方の実家の北九州までの140キロを走る事にした。


もちろんどこを走ったらよいのか分からない。

ブルベのコースを参考に適当にコースを作って、Edge510に流し込む。


福津市〜中間市を経て、北九州の行橋に抜けるルート。

さすが、ブルベで選ばれるような道で、走りやすかったです。

特に岡垣玄界線は海沿いの絶景が広がり、走っていて最高でした。


途中、鱒渕ダムのあたりで、若干ハンガーノック気味になったのですが、

どこにもコンビニどころかお店も、自動販売機さえなくて困りました。


行橋では豚骨ラーメンの名店、金田屋に立ち寄りたかったのですが、

どうしてもランドマークの市役所が見つからず。

あとで見ると、駅の反対側をうろうろしていたことが判明。

途中、自販機があったのですが、あれほど自販機がうれしかったことはなかった。。


2時か3時頃には無事到着しました。


そして、ご褒美のワッペンは2月の半ばに届きました。


中はこんな感じ。


ちなみにこちらは去年届いたワッペン。


比べてみると今年の方が少し小さいですね。

来年もチャレンジして、ワッペンを増やして行きたいものです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。