岡山ロードバイク迷走日記

ロードバイクにはまった岡山在住の40男がどこへ向かおうとしているのか分からないまま、ロングライドしたりヒルクライムしたり、たまにレースに出たりするブログです。

Rapha500チャレンジ その2




去年の年末、妻の実家福岡にお世話になっているとき、

RaphaのイベントFestive500にチャレンジした話の続きです。
前日の時点で残りは230キロ。残りは3日です。


この日は志賀島に向かってみました。
漢委奴国王の金印が出土した事で有名です。


福岡の街中を抜けて、北上します。


途中、海の中道大橋を通りました。悪質な飲酒運転によって、3人の子供の命が奪われた現場です。もう10年になるのですね。現場には花束が供えられていました。






海の中道は九州本土と志賀島を結ぶ長さ8キロの砂州です。真っすぐで走りやすい場所ですが、この日は風が強く、向かい風の往路はけっこう大変でした。



工事中で入れない金印公園を通り過ぎ、
丘に登って潮見公園にたどり着きました。





展望台からは砂州がきれいに見えました。


帰り道、天神にあるワイズに寄って、

次の日のロングライドのために携帯ポンプを買いました。

店員さんに相談したところ、親切にアドバイスをもらえました。

お店はけっこう街中だったので、駐輪するときに防犯のため、

前輪を外して店内に持ち込んでみました。

さすがに盗まれてはいませんでしたが、

お店の中で万引きと間違えられないかとドキドキものでした。


85キロ走って、残り150キロ弱。

残りは3日。


どうなることでしょう。


続きはまた次回。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。