岡山ロードバイク迷走日記

ロードバイクにはまった岡山在住の40男がどこへ向かおうとしているのか分からないまま、ロングライドしたりヒルクライムしたり、たまにレースに出たりするブログです。

はじめまして


2年ほど前に転職で引越をして、趣味のロードバイクで岡山の地を走るようになりました。ロードは4〜5年前から乗っているのですが、岡山は山あり、海ありで走っていて楽しいです。

今乗っているのはBHのQuartzで2台目です。メインコンポはアルテの6800ですが
ブレーキだけはDura に換装してもらいました。リアホイールが11速化に伴い鉄下駄気味ですが、近いうちに決戦用を準備出来たらなあと思ってます。


今日はいい天気だったので、赤磐のあたりを走ってみました。
Stravaというサイトで自転車のログをつけているのですが、フォローしてくださった方が走られていたコースが気になったので、練習コースのバラエティーを増やすべく、同じルートを走ってみたのですが、とても走りやすかったです。




途中、気になった場所があったので立ち寄ってみました。

実は古墳も好きなのです。

両宮山古墳という5世紀半ばに造られた古墳だそうです。

墳丘は200m近く、岡山では3番目の大きさとのことです(全国でも39位)


発掘調査で建造当時は2重の堀があったことが分かったそうですが、今は内堀だけが残っています。


民家の脇を抜けて行くと、墳丘に登れます。


登って行くと、小さなお社がありました。


近くには小さな古墳がいくつも点在しており、和田茶臼山古墳にも行ってみました。

ここも上に登ることが出来ます。帆立貝型古墳だそうです。


朝露でけっこうすべりやすかった。。



こんな感じで岡山の自転車暮らしを記していきたいと思っています。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。